解体作業用カメラ

解体作業用カメラ SSF-NB

レンタル不可

製品の特長

・二重振動保護構造

・破砕状況の確認を行いながらの作業を可能にし、安全性の確保と作業効率の向上を実現

製品の仕様

映像素子
1/3型 CCD
レンズ
光学6倍ズームレンズ
電源電圧
DC24V
有効画素数
約38万画素
映像信号
NTSC
画角
5.7°(WIDE)~34.2°(TELE端)
最低被写体照度
0.3Lx
機構
チルト±15°
動作温度
-10℃~+50℃
動作湿度
20~80%(但し結露無き事)
材質
SS材
質量
約28kg

対象機械:

構成品目

標準構成品目

解体作業用カメラ(SSF-NB)×1

コントローラ(FRC-24NB)×1

ケーブル(取付機種により変わります)

コントローラー

FRC-24NB

解体作業用カメラを遠隔に操作する機器
コントローラーに接続されたカメラのマニュアル操作が可能

ケーブル

クレーンに合わせた長さに調整可能
解体作業用カメラを遠隔に制御するための特殊複合ケーブル

製品に関するご質問やお見積りのご相談など、
お気軽に弊社お問い合わせ窓口までお問い合わせください。