• TOP
  • 導入実績

2017.10.16

事例紹介

城西運輸機工株式会社様 AR5500M

2017.10.5、6 石川県白山市にて

 

城西運輸機工株式会社様 タダノ製AR-5500M(550t吊)へ吊荷監視カメラ・作業用無線機(3者通話)の取り付けを行いました。

 

 

AR-5500Mは、国内最大級のオールテレーンクレーンですので2日間の工程で作業をさせていただきました。

 

 

~初日~

ラフィングジブ(LJ)・イージースカイピンブーム(ESP)・フルオートラフィングジブ(FLJ)へ部材の取り付けを行いました。

 

※ベースジブ+オーバートップ     ※トップ1ジブ

※イージースカイピンブーム      ※フルオートラフィングジブ

 

写真は載せていませんが、他にもミドル1ジブ、ミドル2ジブ×3ケ、ミドル2+BOSSジブ、

レデューサジブ、ミドル3ジブ、ミドル3+BOSSジブ、トップ2ジブ、トップ3ジブ、へケーブルや金具を取り付けます。

どれがどのジブなのか迷いました。(笑)

 

ESPおよびFLJには自動巻取りケーブルリールやカメラ用金具なども取り付け、ケーブルリールの巻取り具合の調整を行い、この日の作業は終了です。

 

 

その日の夜

反省会と称して、金沢市のグルメランキングに入っていた「ホワイト餃子」を食べにいきました!

1日の反省と翌日の作業内容の確認を行うつもりがついつい楽しい時間を過ごしてしまいました。

 

 

 これも出張の楽しみの一つですね。(笑)

 

 

~2日目~

昨日に引き続き、旋回台部(運転席周辺)、メインブーム(MB)フィックスブーム(FB)、標準ヘッドへ部材の取り付けを行います。

 

※運転席内部

※メインブーム

 

他にも、フィックスブーム(FB)×2本、重荷重ヘッドにも取り付けしました。

それにしても多くのパーツがあります。

 

※フィックスブーム 筒状になっており、ケーブルは内部に配線しました。

 

運転席まわりの作業が終わる頃には、あっという間に夕方に。

カメラの映像試験、作業用無線機の動作試験を行い、取り付け作業はひと通り終了です。

 

最後に、オペレーターの方に操作説明を行います。

当社のHPをご覧いただいていたようで、とても嬉しいお言葉をいただきました。

「取り付けを心待ちにしてたよ!」

 

あまりの嬉しさについつい紹介してしまいました。(笑)

ご覧いただきありがとうございます!

 

 

AR-5500Mは、橋梁建設工事やプラント建設工事などの大規模な建設現場でよく見かけます。

部品も多く、2日間にわたる取り付け作業でしたが皆様に多くのご協力をいただき、順調に進めることができました。

AR-5500Mが、協立製品とともに現場で活躍する姿を早く見たいです!

 

 

株式会社タダノ様 城西運輸機工株式会社様

弊社の取り付け作業にご協力いただきありがとうございました。

 

報告者:小西