• TOP
  • 導入実績

2021.08.16

事例紹介

平野クレーン工業株式会社様 LR11350

2021年7月某日 奈良県内お客様ヤードにて

いつも弊社HPをご覧頂きありがとうございます。
大阪本社 南出です。

本日は平野クレーン工業株式会社様の『LR11350』(リープヘル社製)へ吊荷監視カメラ、作業用無線機(4者間)、拡声器を設置しましたので、その様子をご紹介します。
設置した重機はこちらです!

【重機の説明】

最大吊荷荷重:1350t

最大ブーム長:198m(メイン114m、ジブ84m)

最大重量はカウンターウェイトを含めると1500t~2000tにもなる超大型の重機です。

 

【運転席内:吊荷監視カメラ用モニター】

運転席左前方に専用の金具を取り付け、モニターアームを抱かせて取り付けました。

モニターの角度は自由に変えることができ、オペレーター様のお好みの位置に設定する事ができます。

 

 

【運転席内:無線機親機及び子機用バッテリー充電器】

運転席右側に専用の金具を使い無線機の取り付けを行っております。

クレーン操作の妨げにならない事と使いやすさを考え、この位置に取り付けています。

 

 

 

続いて、個人的にお気に入りのフック部写真になります。

こうしてブームを倒した状態でフックを近くで見ると、とても大きくて圧巻されます。

これから国内の建設現場で活躍する姿を見るのが楽しみです。

 

最後に平野クレーン工業株式会社様

弊社の取り付け作業にご協力頂きありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

報告者:南出