• TOP
  • 導入実績

2022.09.16

事例紹介

今井重機建設株式会社様 AC350

いつも弊社HPをご覧いただきましてありがとうございます。
名古屋営業所の宮前です。

 

6月某日、富山県南砺市、今井重機建設様ヤードにて、DEMAG社製AC350に弊社「トップビューワーModel K」(TVK)をお取り付けいたしました。
今回はその模様をお伝えいたします。

 

AC350

 

青い吊荷カメラがぶら下がっています。
TVK設置後の写真です。

 

今井重機建設様では、AC350とAC500で協立製吊荷監視カメラ「SSFD(赤カメラ)」をご利用されておりました。
SSFDは製造終了から10年以上経過しており、残念ながら現在では修理受付も終了しております。
今回はケーブル断線などがあり、吊荷カメラを総入れ替えすることになりました。
(SSFD:2011年製造終了)

 

カメラの大きさや重量はもちろん、画質も大幅に向上、操作性も抜群に良くなりました!

 


SSFDとTVKの大きさ比較
SSFD(赤):高さ54cm 重さ約20kg
TVK(青):高さ約48cm 重さ約15kg

 


旧コントローラー        新コントローラー
お手元で操作ができるようになりました。
パンチル(上下左右)とズーム位置を3ポジション記憶することができるようになりました。

 


SSFD画像              TVK画像
SSFD:約48万画素
TVK:約200万画素(写真のモニターは約100万画素 WXGA画像)

 


既存のオートリールにTVK用のケーブルをあらたに巻き付けました

 


ラフィングジブのボトムにもTVK用のケーブルドラムを取り付けしました

 


オートリールの巻取り状態確認のためにブーム伸縮をお願いしました!

 


すべての作業が完了し、最後に正面から1枚。

 

 

今井重機建設株式会社様、このたびはTVK(トップビューワーModel K)へ入替いただきありがとうございました。
映像が高画質になっただけでなく、ポジションボタンの追加など操作性も向上しました。
カメラがコンパクトになったことも喜んでいただけるかと思います。
より安全で便利になってくれれば、私たちもうれしいです!

 

 

報告者:宮前