• TOP
  • 導入実績

2023.03.10

事例紹介

株式会社瀬戸内基礎様 SDX612

いつも弊社HPをご覧いただきありがとうございます。

福岡営業所の中山です。

 

今回は、株式会社瀬戸内基礎様保有のクレーン「SDX612 住友重機械建機クレーン株式会社様製」へ、弊社周辺監視カメラ「BC43 1:4 録画装置付き」を取り付けさせて頂きましたので、その様子をご紹介致します。

 

瀬戸内基礎様は基礎工事(杭工事)を専門とされており、中国地方で街のあらゆる基礎作りを担われている会社様です。

 

資材置き場にて作業をさせていただきました。

 

こちらが「SDX612」です!

SDX612はテレスコピックブームの採用、輸送本体幅3m未満への対応で、輸送性にすぐれています。

また、伸縮ブームならではの組立性に加え、主要各部の自力着脱にも対応するなど、省スペースでの組立を実現しております。

このクレーンに大きなバケットを取り付け、地面をどんどん掘削していきます。

 

それでは、取り付けの様子へ!


赤丸で囲んでいるのがカメラになります。

 

逆光で少し見にくいですが、一番上のモニターがカメラの映像を映し出しているモニターとなります。(10インチ)

前後左右の状況が1画面で確認でき、別途機器を接続することにより、録画も可能となっております。

 

最後にオペレーター様に映像をご確認頂き、作業終了となりました。

 

株式会社瀬戸内基礎様並びに住友重機械建機クレーン株式会社広島支店様

この度は弊社製品をご採用頂きありがとうございました。

 

 

最後に

私事で非常に恐縮ではございますが、3月22日付けで大阪本社へ異動する事になりました。

福岡営業所では、約1年半仕事をさせていただきました。

最初は知らない土地で不安だらけでしたが、こうして楽しく仕事をやってこられたのは

暖かく接して頂いた皆様のおかげであります。心より感謝しております。

 

大阪に戻っても頑張ります!

 

報告者:中山