• TOP
  • 導入実績

2022.09.10

事例紹介

有限会社多田善建機様 ATF-120N-5.1

 

平素より当社HPをご覧いただき、誠に有難うございます。

福岡営業所の 中田 と申します。

今回は、有限会社多田善建機様が購入された株式会社タダノ製のATF-120N-5.1に吊荷監視カメラ(TVK41)を設置させていただいた際の様子をご紹介いたします。

 

8月23日

福岡営業所より車で南下して約2時間弱、有限会社多田善建機様に到着しました。

福岡に赴任してまだ8ヶ月、インターチェンジを降りてからの下道は未開の地ということもあり新鮮に感じています。

 

作業前に事務所へご挨拶へ伺い名刺交換させていただきました。

社長さんのお名刺の苗字が「多田」、「善」はどこから来ているのだろうと??と感じお尋ねしたところ、

多田善建機様の「善」は創業された会長さんのお名前の「善久」の一文字という事でした。

 

 

【今回設置作業を行うATF120!】

 

 

【ケーブルドラム設置】

現場作業より戻られたクレーンで揚重していただき設置、お疲れのところありがとうございました。

 

【ガイドローラ設置】

一直線に並んでいることが重要です。

 

【オペ室内(モニター・手元コントローラ】

 

 

 

【カメラ設置】

 

 

【最終ブームをフルで伸ばしての映像確認、ブームを縮めてのケーブルの巻取りの確認】

 

 

【我々が1日目の作業を終える頃には現場で活躍してきたクレーンが続々と戻って来ました】
皆さん綺麗に駐車されて気持ち良くなっちゃいました。

 

 

【安全を吊る】新鮮に感じました!!

創業者の会長さんが考えた標語ということで安全に(荷物を)吊るという意味合いがあるそうです。

 

株式会社タダノ様、有限会社多田善建機様、この度は弊社カメラをご採用いただきありがとうございました。

 
【おまけ】
[東京2020大会のゴールドメダリストの功績をたたえる記念ゴールドポスト]その2(笑)
多田社長、息子さん(野球部卒)は九州学院卒とお聞きしました、教えていただいた村上選手(九州学院卒)のポストに寄り道して帰社しました!